一戸建て・注文住宅・規格住宅(愛知)Join us HOME

尾張・あまエリア、名古屋市内でお家を建てるなら0567-67-6880
  • 見学会イベント
  • モデルハウス
  • 商品ラインナップ
  • 施工事例
  • 来場予約
  • スタッフ紹介
  • 家づくりコンセプト
  • 会社概要
HOME > スタッフブログ > Joi散歩 ~蟹江町尾張温泉周辺を歩いてみた~

Joi散歩 ~蟹江町尾張温泉周辺を歩いてみた~

今回の散歩エリアはこちらです♪

近鉄名古屋線の電車に乗っていると車窓から「尾張温泉」の建物が見えて・・・実際こんな住宅地の中に温泉?と不思議に思っていたので実際にどんなところなのか行ってみました。

驚くことに・・・源泉100%かけ流し温泉として愛知県下で唯一、日本名湯百選にも選ばれた治癒効果の高い良泉なのだそうです。外観は歴史を物語る趣きがありながらも多くの入湯客で賑わっています。浴場には、大きな岩がゴロゴロとおいてある大きなお風呂や露天風呂があったりもするみたいです。5月からリニューアル工事を行う予定で9月末まで利用できなくなるようなので昭和のレトロな感じを味わうなら今かもしれません。

さらに、尾張温泉通りを歩いてみると尾張温泉を利用した尾張温泉かにえ病院があったり、病院前には誰でも利用できる足湯・蟹江の郷があったりします。愛知県下では貴重な源泉掛け流しの公共足湯です。残念ながら現在新型コロナウィルスの影響で利用できなくなっています(__;)

宿泊できる宿として湯元別館もあります。

面白い看板を発見!歩道に力士の足型が埋め込まれています。もともと二子山部屋・高砂部屋の力士16人の足型や第65代横綱貴乃花・第68代横綱朝青龍などの足型があったようですが、現在は入替えもあるのか、足型のある力士も以前と変わってきているようです。それにしてもお相撲さんの足は大きいですね(゚∀゚)

多世代交流施設「泉人」 源泉掛流しの入浴施設を始め、足湯、子育て支援センター、ボランティアグループ室、多目的室、会議室等、多くの機能を備え、子どもからお年寄りまでが集い交流できる施設もあったりします。

温泉とは全く関係ないような気がしますが尾張温泉の目の前には釣堀があり、とても賑わってます(^o^)

続いて、尾張温泉街のアーケードをぬけて県道29号線の通り沿いに進むと、司雀さんという昔ながらの良き雰囲気を残した和菓子屋さんがあります。通りをぶらぶらした後にちょっと甘いものが食べたいなぁなんて思ったところに・・・「いちご大福」食べたい(^_^)v

ほかにもお菓子が色々が並んでいるだけでなく、和菓子のアクセサリーなんかも色々置いてあって、つい長居してしまうかもです。

 

この通りは桜が沢山並んでいるので、春にお花を楽しみながら、さらに足の大きさ比べつつ、足湯をして・・・と、のんびり歩いてみるのもいいですね。また時間に余裕があるなら釣りと温泉もぜひご一緒に・・・

最後に少し移動して、前々からちょっと気になっていた場所へ

蟹江城址です。蟹江城は1429年~1440年頃に北条時任が城塞を築いたのがはじめと言われています。1584年秀吉軍と織田・徳川連合軍による小牧・長久手の戦いにおける蟹江城合戦があり、篭城戦の末、半月後に織田・徳川連合軍が勝利し落城しました。そしてその翌年地震により壊滅したようです。現在はその当時の面影を全く感じることはできませんが、住宅地の中に城址の石碑と本丸井戸跡が残っておりベンチ等が置かれ小さな公園として地域に馴染んでいます。

城址は蟹江町だけでなく近隣市町にも沢山あるのでまた色々巡ってみようと思っています(^_^)

 

このエリアの物件情報はコチラ

一戸建て:ここをクリック

土地:ここをクリック

マンション:ここをクリック

Copyright©Join us HOME All rights Reserved.